実家の二世帯リノベ

実家の二世帯リノベーション

りりこの実家の二世帯リノベーションワンストップサービス「ゆずリノ」

ゆずリノ

この家をいつかゆずる。このいえをいつかゆずり受ける。
ゆずりあいの、やさしいリノベーション「ゆずリノ」。

ゆずリノの名は、「ゆずりあいのリノベーション」を短縮したものです。春に若葉が出たあと、前年の葉がそれに譲るように落葉する楪(ゆずりは)の様に、永く家族の家を住み継いでほしいという願いが込められています。
最近、実家をリノベーションして住むという選択をする人が増えています。「新築を建てて一人前」「一国一城の主」といった価値観が遠い過去のものとなった今、家族やライフスタイルに、お金や時間を使いたい。性能や間取りが新築と同じなら、想いのつまった実家を残したい。地域や地球環境のためにも、せっかくあるものを活かすことがカッコイイ。そんな家族が増えています。ゆずリノは、福島屈指のリノベーションブランド「りりこ」がお届けする実家リノベーションワンストップサービスです。

二世帯リノベーション

二世帯リノベーション

二世帯リノベーション

実家リノベ相談会

お問い合わせ

「冬寒い」「夏は暑い」「地震も心配」「建て替えはお金かかるし、思い入れのある家を壊すのは抵抗がある…」

築35年以上経った持ち家に住む親世帯

築35年以上経った持ち家に住む親世帯

「今のままでは手狭に感じる。新築がいいけど予算内で実現するかしら…」

築35年以上経った持ち家に住む親世帯

今は賃貸に住む子世帯

実家の二世帯リノベーション「ゆずリノ」なら
お互いの思いを解決し、理想の住まいを実現できます!

親世帯のメリット

建物が刷新

建物が刷新

思い出が詰まった柱や梁を残しながら、当社ならではの提案により、建物の断熱性、耐震性など性能向上させることができます。

老後の暮らしが安心

老後の暮らしが安心

家事や生活にサポートが必要になった時にそばに家族がいることにより、安心して暮らせます。

子世帯との交流

子世帯との交流

子世帯、孫との同居は日々の生活に活力を与えます。子どもの成長を間近に感じることができます。

子世帯のメリット

コスト面

コスト面

土地代がかからない分、より多くの予算を建物の性能向上や設えに使うことができ、新築以上に希望がかないます。

実家を空家にしない

実家を空家にしない

将来、問題になるであろう実家の相続、利活用をどうするかといった悩みの種を解消できます。
税金面での優遇も受けられます。

家事のサポート

家事のサポート

育児のサポートや、急な用事や出張、残業などの際にサポートしてもらえる安心感があります。

3のスタイル
世帯のスタイル

共有型、独立型、融合型など
生活スタイルやお互いの思いにあわせたタイプを選ぶことができ、
お互いのプライバシーなどの不安も、
建築のプロならではの最適なプランニングにより、解決できます。

ゆずリノ3の性能向上

断熱

厳選した断熱材「デコスドライ(セルロースファイバー)」と確かな施工品質により、冬暖かく、夏は涼しい快適で健康に優しい空間が実現します。

断熱
高性能樹脂窓

<高性能樹脂窓>

断熱性: 気密性: 防露性:

熱を通しやすい窓は、建物の断熱性能を下げてしまう大きな要因です。
りりこでは、高性能樹脂窓APW330(YKKap)が標準仕様。太陽の光を感じる開放的な空間を実現しつつ、結露の心配からも解放されます。

耐震

この土地に密着し、家づくりに向き合ってきた伝統工法の当社だからこそできる、耐震リノベーション。耐震診断士による診断と適切な耐震施工により、地震に対する不安も解消できます。

耐震

〈上部構造評点1.0〉

上部構造評点

当社の耐震診断士が数値を、最適の耐震プランを作成します。

〈金具で補強〉

金具で補強

基礎、壁、接合部、柱など各部位の補強に必要な商品群をそろえています。

〈筋交い〉

筋交い

「肉を切らせて骨を断つ。」面材耐力壁主流の今だから見直される先人の知恵

素材

天然乾燥の福島県産材と珪藻土を活用します。自然素材をふんだんに使った住まいは五感を育みます。 ※人工乾燥では水分だけでなく油分まで失ってしまうので艶がなくなります。

素材

〈福島県産材〉

福島県産材

木材は福島県産の丸太を木材市場で競り落とし、自社で製材した木材を使います。
ご要望に応じて、オーク、メープル、ウオールナット等ニュージーランド産材もご提案できます。

〈珪藻土〉

珪藻土

珪藻土は調湿効果を発揮し、夏も冬も適度な湿度を保ちます。
ホルムアルデヒド等化学物質を含んでおらず、健康に優しいです。

ゆずリノ2のサポート

資金・ローン相談

銀行からお金を借りる場合は適切なローンの組み方を丁寧にアドバイスいたします。
建物の名義変更や、贈与税が発生する場合に関してもおまかせ下さい。贈与税は、その建物の価値によって金額が変わってきますので、リノベーションの前に贈与を完了させ、その後リノベーションの着工に進むということをお勧めします。
お気軽にご相談下さい。

資金・ローン相談

相続について

相続財産の大部分が居住用の土地建物であるケースはとても多い様です。仮に、だれも住まないのであれば、売却して金銭で分割という手段も無くはありませんが、お父様・お母さまの何れかが住まわれているのであれば、「リノベして、住みやすい家にすれば!」という提案で、相続を始めとする“親の家問題”が前進する可能性があります。いずれ直面する親の家問題は、親御さんが元気なうちに糸口を掴んでおくのがGOOD!
(りりこの相続士がアドバイスします)

相続について
ゴミ処分
不要
荷物移動
不要
片付け
不要
実家の二世帯リノベならりりこにご相談ください!
店舗に来て、トコトンお悩みご相談も大歓迎です!
実家リノベ相談会

お問い合わせ

職人の手業が光る、りりこの実家リノベーション事例

リノベーション事例

矢吹町 O様邸

▶ お客様のコメント

職場の先輩や同僚が、増子建築工業で新築をしていて、薦められたのがきっかけです。展示場を見て、自然素材のぬくもりを感じました。要望を細かく聞いて戴けたり、プロならではの視点でこちらの要望や予想を超える提案を戴いたりと、大変満足しています。代々住み継いできた家をリノベーションしたことで、家族の絆が深まったように感じています。毎日大きなダイニングテーブルで父母を含めた家族6人で食事をするのが楽しみです。

施工事例を見る
リノベーション事例

本宮市 Y様邸

▶ お客様のコメント

高齢の母との同居を機にリノベーションを考えました。何社か検討する中で、りりこさんが、打合せのペースや対応を含め、私たちに合っているように感じました。リノベーションをすることで、母の負担が増えないように間取りなどにも配慮してもらって、希望通りの家になりました。

施工事例を見る
リノベーション事例

郡山市 Y様邸

▶ お客様のコメント

自然素材を謳う他社と見比べて増子に決めました。営業担当者の人柄もさることながら、自分たちでは思いつかない提案をしていただきました。まさか、キッチンだった部分に客間が作れるとは思ってもみませんでしたし、こんなに広いLDKが実現するなんて。杉の無垢材や珪藻土の風合いも気に入っています。また、部分的に古い材料を残しているのも、新しい材料とのコントラストが素敵です。

施工事例を見る
実家リノベ相談会

お問い合わせ

りりこの表彰実績

りりこSDGs宣言

りりこが目指すもの。

  • 物件探しから はじめたい
  • LDKから始める リノベーション
  • 実家を リノベーション
  • ちょこっとだけ リノベーション
  • +
  • 新築 専門サイト
CM放送中
ホームインスペクション お問合わせからご契約までの流れ 来店予約

会社概要

サンプル

増子建築工業
〒963-8061
福島県郡山市富久山町福原字東内打5-1
TEL 050-7302-5250
>>詳しくはこちら

施工エリア

施工エリア

郡山市を中心に中通り地域といわき市周辺
※ お客様のところへすぐに駆けつけることができるよう、 車で1時間以内を目安としています。
その他の地域の方はご相談ください。

耐震リフォーム recruite

トップへもどる

050-7302-5250 お問い合わせ 来店予約 資料請求
来店予約