works

施工事例

【中古リノベ】築40年の中古住宅を購入。おもちゃの要らない家にリノベーション

子供が走り回れる“おもちゃの要らない”家 市内のアパートにお住まいだったN様ご家族。新築か中古住宅を買ってのリノベーションかを迷っておられました。この物件との出会いを切っ掛けにリノベーションを決意されました。オーソドックスな“田の字型の間取り”を「子供が走り回れる」をテーマに間取りを、そして耐震・断熱の性能アップも併せてリノベーション。自然素材に包まれた“おもちゃの要らない家”の完成です。

工事内容
リノベーション
お客様名
N様
エリア
郡山市
工事期間
3ヶ月

施工前

  • 【中古リノベ】築40年の中古住宅を購入。おもちゃの要らない家にリノベーション

    台所と居間を仕切っていた壁を撤去。広い空間が生まれました。

  • 【中古リノベ】築40年の中古住宅を購入。おもちゃの要らない家にリノベーション

    南側からの採光が期待できず暗かったキッチン。リノベ前後でキッチンの位置は変えていないので、結構劇的な変化ですね。

  • 【中古リノベ】築40年の中古住宅を購入。おもちゃの要らない家にリノベーション

    とても印象的なガラスブロックの壁。リノベ後にも活躍です。

  • 【中古リノベ】築40年の中古住宅を購入。おもちゃの要らない家にリノベーション

    屋根の塗り替えとサイディング貼りで、防水性UP。基本的な性能向上はリノベーションの必須条件です。

施工後

  • 【中古リノベ】築40年の中古住宅を購入。おもちゃの要らない家にリノベーション

    キッチンは、対面型やアイランド、さらにはリビングダイニングとの関係性も含めあれこれ検討しました。その結果、広さを重視してこの形に。設備はウッドワンのsu:iji(スイージー)を採用。メイプルの柔らかな色味が杉の床板とピッタリの相性です。

  • 【中古リノベ】築40年の中古住宅を購入。おもちゃの要らない家にリノベーション

    本来、通るだけのスペースである廊下はあまりお勧めしません。この場合は、構造的な制約からやむを得なかったため、少しでも素敵に。少しレトロな昭和の学校の様な雰囲気に。

  • 【中古リノベ】築40年の中古住宅を購入。おもちゃの要らない家にリノベーション

    洗面化粧台は、大工さんの手作り。こういう造作(ぞうさく)系の設備は、りりこの得意分野。ボールや水栓をトータルでご提案します。

  • 【中古リノベ】築40年の中古住宅を購入。おもちゃの要らない家にリノベーション

    壁には珪藻土を採用。左官屋さんが仕上げる前に記念の手形を。

  • 【中古リノベ】築40年の中古住宅を購入。おもちゃの要らない家にリノベーション

    玄関わきのガラスブロックは、前の家の設えを残したもの。思いを繋ぐというリノベーションならでわのディティール。

  • 【中古リノベ】築40年の中古住宅を購入。おもちゃの要らない家にリノベーション

    外壁は、サイディングを貼って一新。屋根の黒とのコントラストが和のテイストですね。

担当者からのコメント

増子 則博

N様は、物件探しから担当させていただきました。土地や中古住宅など10件近い物件をN様、不動産業者、私たちの三者合同で見て回り、この物件に出会いました。不動産業者だけでなく、建築のプロと物件を探すのはとても賢い方法です。

また、リノベの場合、既存の建物があるので、その空間の中で間取りの打ち合わせができるのも大きなメリット。空間のボリュームがつかみやすく、失敗を回避できます。リノベーション後、N様から「子供たちがいつも走り回っていて、おもちゃで遊ばなくなったのよ!おもちゃの要らない家ね!」という言葉が印象的でした。ありがとうございました。(りりこマネージャー 増子)

HOME MAKING