blog

りりこのスタッフブログ

第58回福島民報広告大賞

先日、第58回福島民報広告大賞の発表があり弊社の広告が小口広告部門で佳作に選ばれました。この賞は、昭和37年の創設以来58回を数え県内で最も伝統と格式のある広告賞だそうです。近年審査員を務めているのが、郡山市出身のクリエーティブディレクター箭内道彦氏で、ほかに電通のクリエーターや福島民報社の広告局長が審査に加わっているそうです。表彰式の中で、箭内氏が各広告に対してレビューをして下さるのですが、「増改築専門店という一見、堅いイメージに反して女性のイラストや「りりこ」の屋号が添えられており、まじめさややさしさ丁寧さが伝わってくる広告だ。たて3cmよこ1cmの極小スペースにあらゆるものが詰まっている」とおしゃっていました。作った側として伝えたいことがしっかり伝わっているのだということがわかり、とても嬉しくなりました。

民報新聞社の野村広告局長曰く、「この賞は、民報が勝手に選んで勝手に表彰するので、お知らせも突然になります 笑」だそうで、当初は狐に摘ままれた状態。でも、昨日の表彰式がなかなかの格式でうれしさマックスです。皆様、ありがとうございました。

 

1575012165121

DSCN0103

DSCN0104

HOME MAKING