スタッフブログ

ZEH ぜっち

DATE 2018年8月25日(土)

リフォーム&リノベーション コミュニティ 五十嵐です。
お盆が終わり涼しくなったなあなんて思っていたらそれは数日で、今週は真夏が戻ってきたかのような暑さでしたね。
連休明け、則博さんに「やろうやろうと思っててできてなかったんだけど、これやってほしいんだ」と言われ、ZEHビルダー登録申請のファイルを渡されました。ZEHについてはちょっと前に阿部くんから話を聞いていたので“あ~、ZEH~”と思いながら資料を読んで、申請に必要な資料などを準備して、提出しました。不備がなければ、弊社もZEHビルダーに登録されます。登録通知が来るまでは、そわそわしながら過ごします(笑)
ZEH(ゼッチ)とはなにかご存知の方も多いと思いますが、、、私はお盆前に阿部くんから教えてもらったので、知ったのはつい最近です。ZEHとはどういうことなのか簡単にいうと、省エネしつつ、自分の家で使うエネルギーは自分の家で作りましょうということだと私は解釈しています(笑)
少し詳しく説明すると、ZEHとはネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの略語で、省エネと創エネ(太陽光発電など)で、年間のエネルギー消費量の収支をゼロにする住まいのことです。つまり“使う電力≦創る電力”となる住宅のことをいいます。政府は2020年までに新築住宅での標準仕様を目指しているようです。ZEHのポイントは大きく①高断熱②省エネ(設備の高効率化)③創エネの3点に分けることができます。この3点をクリアしていると補助金申請ができます。ZEH仕様にしようとすると、どうしてもその分コストがかかってしまいます。ですが、補助金が通ればそれをだいたい賄えるそうです。リノベーションでもZEHにすることが可能なので、補助金申請も受けることができます。補助金交付にも期間があるようなので、ZEH仕様での新築やリノベーションを考えている方は早めに工務店などに相談してみたほうがいいかもしれませんね。ZHEにすることで光熱費が抑えられたり、健康に暮らせたり、環境保護に繋がったりとメリットがたくさんあります。ZEHが当たり前になる日が近づいてきています。最近ZEHを知った私が言うのもなんですが、家づくりをするさいZEHを検討してみてください。
新築やリノベーションを考えていて、ZEHについて知らなかった人にこの記事が届きますように☆(笑)


閲覧数:123 | カテゴリー:五十嵐 郁美 |

来店予約

資料請求

お問い合わせ

二世帯住宅リノベーション リノベーション施工事例 ホームインスペクション お問合わせからご契約までの流れ 来店予約

会社概要

サンプル

増子建築工業
〒963-8061
福島県郡山市富久山町福原字東内打5-1
TEL 050-7302-5250
>>詳しくはこちら

施工エリア

施工エリア

郡山市を中心に中通り地域といわき市周辺
※ お客様のところへすぐに駆けつけることができるよう、 車で1時間以内を目安としています。
その他の地域の方はご相談ください。

ホームインスペクション 耐震リフォーム recruite
050-7302-5250
お問い合わせ
来店予約
資料請求
トップへもどる
来店予約 資料請求